スワップ金利変動について🌀

度々書いているスワップ金利変動ですが、これは、どこの業者でも起きます(・Д・)

ポジションを持ってすぐのタイミングで支払いスワップが上がれば、想定収益より大きく減ってしまう場合もありますね💦ですが、受け取りスワップと支払いスワップの額が逆転でもしない限り(まず無いとは思います)、ポジションを持ち続けていれば、スワップ利益が貯まっていきます^^

不測の事態が起こり、買いポジションと売りポジションを同時に決済(損切り)してしまっても、損失はスプレッド分だけです。軽傷で済みそうですねヽ(;▽;)ノちなみに私は、スワップサヤ取りでの損切り経験は、まだありません。

今日は、受け取りスワップ&支払いスワップが3倍でしたー♪タイトルが可笑しかったので、この本を読んでます🙃

日付 2018/2/1
通貨ペア 豪ドル円
買いFX会社 ヒロセ通商
買いスワップ 50円
買い枚数 20万通貨
受取スワップ 3000円
売りFX会社 DMM.com証券
売りスワップ 42円
売り枚数 20万通貨
支払スワップ 2520円
損益 480円
日付 2018/2/1
通貨ペア NZドル円
買いFX会社 ヒロセ通商
買いスワップ 60円
買い枚数 30万通貨
受取スワップ 5400円
売りFX会社 DMM.com証券
売りスワップ 50円
売り枚数 30万通貨
支払スワップ 4500円
損益 900円



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です