木里ゆうがあなた専用の手法を作ります!

実際にトレードをする人のライフスタイル、性格、好み、資金などに合わせて、木里ゆうが専用の手法を構築してお届けするサービス、「木里ゆうの手法コンサル」を始めました!

▼詳しくはこちら
木里ゆうの手法コンサル

資金移動ありました|スワップさやとりFX週間レポート(17/11/14~11/18)

11月14日から11月18日のスワップ収益をまとめました。

先週は資金移動がありました。両建ては基本的にどう値動きしようが損益に変化はないのですが、大きく動いて片方の口座がロスカットになったら、その状態が解除されてしまうため、相場の急変時には資金移動を行います。

先週の場合なら、豪ドル円がガツンと下がって維持率が250%を下回ったので、DMM(売り口座)からヒロセ(買い口座)へお金を移動させました。大きな下落により、買いのヒロセが含み損になり、売りのDMMが含み益になったため、両者の損益を平均化したと考えると分かりやすいかもしれません。

この日の様子は、わ、ヒロセ通商口座が(°▽°)で書いています。

期間
2017年11月14日~11月18日
通貨ペア 豪ドル円 NZドル円
買いFX会社 ヒロセ通商 ヒロセ通商
買い枚数 20万通貨 30万通貨
買いスワップ合計 ¥7,000 ¥12,600
売りFX会社 DMM.com証券 DMM.com証券
売り枚数 20万通貨 30万通貨
売りスワップ合計 ¥4,800 ¥8,520
週間損益 ¥2,200 ¥4,080
ブログ開始時からの損益 ¥30,460 ¥58,390
合計損益

豪ドル円 スワップさやとり運用の累積損益

NZドル円 スワップさやとり運用の累積損益

【関連記事】
なぜ両建てでお金が儲かるのか? スワップさや取りFXの仕組み
運用の基本ルール

※運用開始直後は3日分スワップポイントが付与される日を考慮せず、単純に日割りしていましたが、8月22日より3日分が付与される日を集計に反映させるようにしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です