連休中なのでおかしな金額に|スワップさやとり両建てFX週間レポ(18/5/1~5/5)

5月1日から5月5日のスワップ収益をまとめました。

★この運用の基本ルールは以下の記事で解説しています。
→なぜ両建てでお金が儲かるのか? スワップさや取りFXの仕組み
→運用の基本ルール

5/1(火)

連休ですねーヾ(๑╹◡╹)ノ”この連休の影響で、今日のDMMFX支払いスワップは、5日分になっています。対して、ヒロセ通商の受け取りスワップは、1日分のみ( ・∇・)

とりあえず今日のところは、-5250円ですが、前後の日できちんと調整されます♪( ´▽`)連休明けには、さらに10万通貨ずつ(買い&売り)ポジションを追加する予定ですよー♪

大きめポジションの新規建てにも慣れてきて、10万通貨ならドキドキしないw 先日、30万通貨を建てましたからねw

5/2(水)

オーストラリアドル円の値動きは、絶賛安定中ですw

いい感じ♪(´ε` )資金移動を一番最後にしたのが3/23なので、しばらくは、新規建て以外の仕事をろくにしていませんƪ(˘⌣˘)ʃ楽ちん✨

5/3(木)

今日は、日給が7500円になっております(^_−)−☆1日に前払いしていただけですが∧( ‘Θ’ )∧ヒロセ通商の受け取りスワップが3日分で、3倍!支払いスワップなしのパターンです。

ちなみに、ヒロセ通商のニュージーランドドル円受け取りスワップは、1万通貨当たり49円になっていました。まぁ、やっぱり、こんなところかな(^。^)豪ドル円の運用は、すこぶる順調です(╹◡╹)♡

5/4(金)

昨日に引き続き、支払いをしていませんw ヒロセ通商から1日分のスワップをもらっただけなので、日当は2500円になっております( ^ω^ )豪ドル円の値動きも激しくないですし、これからスワップさや取りを始める方には、良いタイミングかもしれませんね^^

私も週明けに、ポジションを追加する予定ですよヽ(´▽`)/

新規建てしたポジション分のスプレッドが利益で埋まってから、次のポジション建てをするのがオススメです✨

5/5(土)

祝日の影響で、変則的な日当が続いていますが、今日は通常営業です(*´∀`*)ヒロセ通商口座&DMMFX口座どちらも、証拠金維持率300%を越えていますし、平和ですねー♪

7日に豪ドル円ポジションの新規建てをしようと思っているし、それまでのんびりしておきます☕今週のスワップ利益は、6650円でした。ん〜嬉しい(⌒▽⌒)⤴

豪ドル円
NZドル円
受取
支払
受取
支払
5月1日(火)
2500円
7750円
-円
-円
-5250円
-円
5月2日(水)
2500円
1550円
-円
-円
+950円
-円
5月3日(木)
7500円
0円
-円
-円
+7500円
-円
5月4日(金)
2500円
0円
-円
-円
+2500円
-円
5月5日(土)
2500円
1550円
-円
-円
+950円
-円
期間
2018年5月1日~5月5日
通貨ペア 豪ドル円 NZドル円
買いFX会社 ヒロセ通商 ヒロセ通商
買い枚数 50万通貨 0万通貨
買いスワップ合計 ¥17,500 ¥10,850
売りFX会社 DMM.com証券 DMM.com証券
売り枚数 50万通貨 0万通貨
売りスワップ合計 ¥0 ¥0
週間損益 ¥6,650 ¥0
ブログ開始時からの損益 ¥95,500 ¥133,900
合計損益
¥229,400

豪ドル円 スワップさやとり運用の累積損益

NZドル円 スワップさやとり運用の累積損益

豪ドル円+NZドル円の合計利益

【関連記事】
なぜ両建てでお金が儲かるのか? スワップさや取りFXの仕組み
運用の基本ルール

※運用開始直後は3日分スワップポイントが付与される日を考慮せず、単純に日割りしていましたが、2017年8月22日より3日分が付与される日を集計に反映させるようにしました。

※2018年4月18日で、NZドル円の運用を停止しました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です